大谷翔平

【海外の反応】大谷と山本が同僚からスペイン語を教わる【MLB】

大谷翔平がドジャースの同僚からスペイン語を学ぶ貴重な姿「ファナティコ?」と聞き返して覚えた意味は… 2024年2月22日 3時57分スポーツ報知ドジャースが21日(日本時間22日)、公式インスタグラムを更新。大谷翔平がチームメートからスペイン語を“指導”される動画をアップした。  動画内で大谷は、ドミニカ共和国出身のテオスカー・ヘルナンデス外野手の左肩に顎を乗せ、「Buenos dias(ブエノスディアス)=Good morning」とあいさつ。続けて「Di buenos dias fanaticos(ブエノスディアス ファナティコ)=Say good morning fans」とヘルナンデスにマネするように促された。すると大谷は「Fanaticos(ファナティコ)?」と聞き返し、「Fan(ファン)」であることを教わった。大谷がスペイン語を話す姿はほとんど見られず、貴重なシーンとなった。またこの動画はMLBの公式インスタグラムにもアップされている。  続けてヘルナンデスは山本由伸にも「YAMA」と話しかけた。水原一平通訳の隣で右手を上げた山本は、「ブエノスディアス」と同じように、笑顔であいさつした。
吹き出し左側用のアイコン
ショウヘイとヨシノブにスペイン語を教えるテオスカー。
吹き出し左側用のアイコン
このすべてを愛している
吹き出し右側用のアイコン
今年は全162試合を見る。
吹き出し右側用のアイコン
翔平のスペイン語は私の英語よりうまい
吹き出し右側用のアイコン
素晴らしい!ドミニカ出身のプロ野球選手(テオカー・ヘルナンデス)が大谷翔平選手にスペイン語を教えている。
吹き出し左側用のアイコン
ホームランを打った後にバモスと叫ぶ翔平を見るのが待ちきれない
吹き出し左側用のアイコン
日本市場だけでは物足りない、次はラテン系だ
吹き出し左側用のアイコン
素晴らしいね。ドジャースファンとしては、この興奮は非現実的なものに違いない。
吹き出し右側用のアイコン
シーズン開幕をこれほど待ち遠しく思ったことはない。
吹き出し左側用のアイコン
特にキム・ハソンがパドレスにいて、韓国と日本のライバル関係がある場合はなおさらだ。
吹き出し左側用のアイコン
開幕を待つのは拷問のようなものだ! でも、スプリングトレーニングのすべての瞬間を愛している。
吹き出し左側用のアイコン
ESPN「大谷翔平、野球を引退してメロドラマの道へ」
吹き出し左側用のアイコン
大谷がテオスカーの肩に頭を載せる姿は実に愛らしい。
吹き出し右側用のアイコン
大谷は最高
吹き出し右側用のアイコン
とてもかわいい
吹き出し右側用のアイコン
なんて愛らしいんだ
吹き出し左側用のアイコン
大谷はすでにドジャースでより多くの笑顔を見せている。
吹き出し右側用のアイコン
翔平はアジア系とラテン系のファンの心をがっちりつかんだ。
吹き出し右側用のアイコン
野球にロマンを感じないわけがない。
吹き出し左側用のアイコン
翔平にロマンを感じないわけがない。
引用 https://reddit.com/r/baseball/comments/1awgxwm/la_dodgersteoscar_teaching_shohei_and_yoshinobu/ 

関連記事 

【海外の反応】キャンプインした大谷翔平に群がる報道陣の数【MLB】 

【海外の反応】大谷がプレゼントしたポルシェに隠しメッセージ?【MLB】 

【海外の反応】大谷翔平に移籍後第一号を打たれた投手がかけられた言葉【MLB】

  • コメント: 2

シェアする

コメント

コメントがありません。

  • URL
タイトルなし

ライバル

  • URL
タイトルなし

シャーラップ、Fuckin' Gook

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する