MLB

【海外の反応】69年前に日本に新婚旅行に行った往年の名選手と大女優【MLB】

Marilyn Monroe and Joe DiMaggio on their honeymoon in Japan, 1954
byu/KingTotomesu inOldSchoolCool
吹き出し左側用のアイコン
新婚旅行で日本を訪れたマリリン・モンローとジョー・ディマジオ。1954年
吹き出し左側用のアイコン
楽しい事実:彼と離婚した後、マリリンはディマジオにセラピストに会うよう説得することに成功した。 彼女は本当に "しっかりしなさい "と言った。
吹き出し右側用のアイコン
彼は最低だった。
吹き出し左側用のアイコン
DV野郎だが、野球では素晴らしかった。
吹き出し左側用のアイコン
ハンサムでもない
吹き出し右側用のアイコン
彼はもっといい顔をしていると思っていた。
吹き出し左側用のアイコン
ジョーはマリリンの葬儀にフランク・シナトラを入れなかった。これは悲劇だ。フランクはマリリンの大切な友人で、ジョーと違って生前マリリンと親しかったのに
吹き出し左側用のアイコン
ジョーは "ハリウッドの人々 "を恨んでいて、彼女の葬儀に彼らを呼ばなかった。彼女の友人たちであり、彼はそのほとんどを追放した。彼はいつも彼女の選んだキャリアを嫌っていたし、彼女が死んでもなお、それを尊重することができなかった。
吹き出し左側用のアイコン
モンローの魅力は本当に理解できない。
吹き出し右側用のアイコン
第2次世界大戦が終わってからわずか9年後のことだったとは、正直言って驚かされる。
吹き出し右側用のアイコン
彼女は彼のレベルをはるかに超えていた。
吹き出し右側用のアイコン
そうでもないよ。ディマジオは生きる伝説だった。私は野球が好きでもないが、彼がこのスポーツの巨人であったことは知っている。
吹き出し左側用のアイコン
私は静岡の伊東に2年間住んでいた。時々、地元のおばあちゃんたちに誘われて、川奈ホテルでお茶をした。マリリンとジョーをもてなしたことがあると知って、とても驚いた!
吹き出し右側用のアイコン
マリリン・モンローの写真は飽きない。彼女はアイコン
吹き出し右側用のアイコン
原爆を投下され、戦争に敗れてから10年も経たないうちに、日本が観光客、特にアメリカ人観光客にどれだけオープンであったかは興味深い。
吹き出し左側用のアイコン
多くの男性の欲望の対象である人と結婚して、支配的な嫉妬深いクソ野郎になることは、決して有利には働かない。絶対にね。 私の推測では、ジョーはフランクが彼女と寝たと疑っている。
吹き出し左側用のアイコン
彼はクズだった。彼女を殴った。
吹き出し左側用のアイコン
最初の写真にティファニ・アンバー・ティエッセンが写っている。
吹き出し左側用のアイコン
彼女は彼のどこを見ていたのだろう。
吹き出し右側用のアイコン
ジョーはスパイダーマンでもあった?
吹き出し右側用のアイコン
楽しそうだね
引用 https://bit.ly/404Tf3G
  • コメント: 4

シェアする

コメント

コメントがありません。

  • URL
タイトルなし

アブロ⚪︎ドちゃんねるに翻訳元URLをコメント欄で絶対尋ねるなよ、みんな。
それだけでBANされるからな(何のダメージもないが)
かなり翻訳が怪しいと思って尋ねてみた俺の実体験だ。

  • URL
タイトルなし

マリリンモンローって写真でしか見たことなかった時には魅力がわからずなんでそれほど人気あったんだろうと思ったが映画見たら滅茶可愛かったわ。
美しい綺麗な女優さんはたくさんいるがマリリンのようなチャーミングな女優はいない。

  • URL
タイトルなし

ディマジオはマリリン・モンローと結婚した時から、扱いがマリリンの夫になってしまったことがストレスだったらしい。
新婚旅行にわざわざ日本を選んだのは、仕事で日本へ来た際の歓迎ぶりが凄まじかったので、ここでならマリリンの前で尊敬を受ける姿を見せられると期待してのことだったようだ。
ところが、スター女優の来日インパクトは凄まじく、みんなマリリン・モンローに注目したのでディマジオの目論見は大外れ。その後もイライラを募らせていくことになったようだ。

  • URL
タイトルなし

ケツの穴の小さい野郎過ぎる。タヒんでから墓に薔薇の花供えるくらいなら、生きてるうちに嫁を大事にせんかい。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する